VMware vSphere Hypervisor6.5(ESXi)のIPをSSHから変更する

LAN内においてあるESXiのホストのIPアドレスは、通常インストール時に設定できますが

DHCP環境下などでIPが不定になる場合もあります。

そこでDHCPを無効化+IPアドレスを変更してみます。

通常変更する場合は、ESXiのホストマシンにディスプレイを繋いで管理者でログインし変更する必要がありますが、今回はディスプレイを繋がず、SSHのみで変更を行います。
SSHで接続する際には、予めWebコンソールからSSHを有効化する必要があります。

まずはESXiのIPアドレスの確認から。(と言ってもSSHで接続するためにはこのIPが必要です)

esxcli network ip interface ipv4 get

結果

Name IPv4 Address IPv4 Netmask IPv4 Broadcast Address Type Gateway DHCP DNS
---- ------------- ------------- --------------- ------------ ------- --------
vmk0 192.168.1.200 255.255.255.0 192.168.1.255 STATIC 0.0.0.0 false

192.168.1.200 が割り当てられていて、DHCPではなく固定のローカルIPが割り当てられています。

変更するには下記のコマンドを実行します。

esxcli network ip interface ipv4 set -i vmk0 -I 192.168.1.
2 -N 255.255.255.0 -t static

上の例では、192.168.1.2に変更し、DHCPを使わず固定IPとして登録します。

※192.168.1.x は例です。IPアドレスとネットマスクはご使用の環境に置き換えて使用してください。

変更は即時適用されます。

SSH接続はコマンドを打った時点で応答がなくなるのでそのまま閉じて、変更後のIPにSSHで再度接続し、問題がないことを確認します。