VMware vSphere Hypervisor 6.5(ESXi) 6.5.0 Update 2 の適用[SSH使用]

前回に引き続き、アップデートを行います。

今回は、6.5.0 Update2 の適用を行います。

流れはいつもと同じで、仮想マシンすべてをサスペンドまたは停止し、ESXiをメンテナンスモードにし、SSHを有効化します。

esxcli software profile get

esxcli system version get

esxcli software vib list

esxcli network firewall ruleset list | grep httpClient
esxcli network firewall ruleset set --ruleset-id=httpClient --enabled=true

esxcli software sources profile list -d https://hostupdate.vmware.com/software/VUM/PRODUCTION/main/vmw-depot-index.xml | grep ESXi-6.5 | sort

esxcli software profile update -p ESXi-6.5.0-20180502001-standard -d https://hostupdate.vmware.com/software/VUM/PRODUCTION/main/vmw-depot-index.xml

esxcli network firewall ruleset set --ruleset-id=httpClient --enabled=false

ずらずらと書きましたが、流れはいつもと同じで、バージョン確認、HTTPの有効化、使えるアップデートの取得、適用、HTTPの無効化の順番となっています。

リブートすると適用されます。